ロゴ
HOME>オススメ情報>インプラント治療でなくなった歯を蘇らせよう!【治療の注意点】

インプラント治療でなくなった歯を蘇らせよう!【治療の注意点】

インプラント

インプラント治療の流れ

歯を失ってしまうと取り戻すことができないと考えられていました。確かに自分の歯は再生してきません。そこでインプラントを受けて失ってしまった歯の感覚を取り戻すことを考えてみるとよいでしょう。熊本にも施術を行うことができる歯科医院はたくさんあります。実績があるクリニックを選んで相談をするとよいでしょう。インプラントは1回の施術では完了しません。まずは顎の骨にボルトを埋め込み、定着するまで2,3か月待ちます。ボルトが定着をしたら、今度は人工の歯を埋め込みます。これが簡単な流れです。手術という扱いになるので、費用も高額ですが、失った歯と同じ感覚を取り戻すことができますし、見た目も違和感がないので人気が高いです。

インプラント

治療をする上で注意するポイント

熊本でインプラントを行っているクリニックを探す際には、実績がたくさんある歯科医を探してみるとよいでしょう。また専門の機器がなければいけません。衛生管理も整えてあり、出来ればインプラントの専門の手術室を完備しているところがよいでしょう。治療を受ける上で本当にインプラントが適切なのかどうか、という点も確認したほうがよいです。1回の施術では治療完了というわけにはいかないので、2,3か月は埋め込む場所の周辺の歯のケアも慎重に行わなければいけません。雑菌の繁殖も起こらないように十分に注意をする必要があります。クリニックで指導されるケアをしっかりと守って雑菌が繁殖をしないように注意をするということも必要です。